移行支援単独余暇プログラム「クリスマスパーティー」

  • Home
  • » 社員の日記 » 移行支援単独余暇プログラム「クリスマスパーティー」

移行支援単独余暇プログラム「クリスマスパーティー」

12月8日(土)に郡山障害福祉センターの調理室でクリスマスパーティーを行いました。

内容はカレー実習移行支援ライス・アーモンドケーキ・チョコチップクッキーを作って皆さんで楽しく食事するというものでした。一人一人が協力して各自グループに分かれて、3種類の料理を作りました。

出来映えも味も良く初回にしては最高の完成度に仕上がりました。特にカレーライスは好評でお代わりをする人が多く、炊飯器のご飯だけでは足りないという事態にKさんが家から持参してきたご飯を足してカレーを間に合わせるようにしてくれました。食後のデザートに相当するアーモンドケーキも美味しく外はカリッと中はしっとりとした食感でした。最後にチョコチップクッキーをお土産に貰いました。

普段、皆で楽しく食事をするという機会は滅多にないのでこういったイベントに参加して良かったと思います。4移行支援実習

一度に3つの料理とお移行支援実習3菓子を作るのはかなり大変なことだと思いますが、皆さん手際よく与えられた役割をしっかりと成し遂げてられていて素晴らしいと感じました。またこういう機会があれば是非参加してみたいと思っていたたければ幸いです。\(^o^)/

 

 

ペンネーム: 疾風は駆け抜ける